【2020年02月15日】

幸せの青い鳥ルリビタキ

スズメ目ヒタキ科ルリビタキ属 漂鳥 全長14cm
学名:Tarsiger cyanurus
英名:Red-flanked Bluetail
 探鳥を初めて2年目で初めて遭遇した青い鳥として人気のルリビタキ。漂鳥として北海道、本州、四国の亜高山帯の針葉樹林帯で繁殖し、冬季は本州以南の平地林や公園などで越冬する。
 オスは額から体上面が光沢のある鮮やかな青色で、風切り羽外縁に褐色みのある個体もいる。白い眉班があり、喉から体下面端録、脇は鮮やかな山吹色。
 メスは体上面がオリーブ褐色で、白いアイリングと不明瞭な眉斑がある。

1年目のルリビタキのオス
額から体上面が光沢のある鮮やかな青色 になるには3年かかるそうです
額から体上面が光沢のある3年目の鮮やかな青色 のルリビタキに会いたいね。

【2020年02月22日】

本日の野鳥

ジョウビタキ(オス)2月13日撮影
ジョウビタキ(オス)
メジロ
ハシビロガモ(オス)
ヨシガモ(オス)
イソヒヨドリ(オス)

【2020年02月07日】

大と小(きわだつ大きさの違い)

ペリカン目サギ科アオサギ属      留鳥 全長93cm
学名:Ardea cinereal
英名:Grey Heron

ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属 留鳥 全長17cm
学名:Alcedo attbis
英名:Common Kingfisher

【2020年02月07日】

カニ食いモズ

スズメ目モズ科モズ属 留鳥・漂鳥 全長20cm
学名:Laniau bucephalus
英名:Bull-headed Shike

  低地の疎な広葉樹林、混交林、農耕地、潅木草原などに生息し、 昆虫やトカゲ、鳥、ミミズ などを餌にしているモズです。
 このモズは,海岸沿いで採餌をしているようで、なんとカニを捕らえているところに遭遇、ビックリですね。

【2020年02月07日】

樹上のキセキレイ

スズメ目セキレイ科セキレイ属 留鳥・漂鳥 全長20cm
学名:Motacilla cinerea
英名:Grey Wagtail
 水辺で採餌する姿をよく見かけるキセキレイ、枝に止まっている姿を見ると何か異様に見えてしまいました。

【2020年02月07日】

初めてのアビ科オオハム

オオハム アビ目アビ科アビ属 冬鳥 全長72cm 海上、時折港湾や河口に入る。
学名:Gavia arctical
英名:Black-throated Loon 

 水辺でよく採餌する姿を見るキセキレイが珍しく枝に止まったので撮影していると、池の土手に1羽だけ佇む、見たことのない鳥を発見しビックリ。「ヘビじゃない、鳥だ。」「ウでもない、何だ」 
 図鑑で調べると、アビ類だと分かりました。通常は海上で見かけるとが多いアビ類は5月~6月の換羽中に初列風切りが完全に抜けて飛べなくなる期間があり、その時に港湾に入ることがあるそうです。撮影日が2月ですので、冠羽に向けた準備のために湖沼に飛来したと推測すべきでしょうか?この鳥ににきいてみたいですね。(撮影日:2月6日、場所:大分県)