【2019年10月17日】

まんまる瞳のコサメビタキ

スズメ目ヒタキ科サメビタキ属 夏鳥 全長13cm
学名:Muscicapa dauurica
英名:Asian Brown Flycatcher
 まんまる瞳に目先とアイリングの白さ、山吹色の下嘴が特徴のコサメビタキ。夏鳥として九州以北に渡来する。雌雄同色で、体上面は、灰色みのある褐色(体上面の灰色がサメの色に似ることから和名になる)。類似種のサメビタキは胸から脇が黒っぽく、不明瞭な縦斑がある。エゾビタキは胸から脇に縦斑がある。全長13cm(サメビタキ14cm、スズメ15cm)

コサメビタキ(スズメ目ヒタキ科サメビタキ属) すばしこく撮影に苦労しました。

コサメビタキの子育て

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です